ニュース / NEWS

【2010.10.21】主演のM田雅功さんをはじめ、豪華キャストが集結! ドラマの制作発表記者会見が行なわれました!

ドラマの放送スタートを翌日に控えた10月21日(木)、ドラマの制作発表記者会見が行なわれました。出席したのは、鬼島平八郎役を演じる主演のM田雅功さん、エリート女検事・森本真紀役を演じる内田有紀さんをはじめ、濱田岳さん西山茉希さん濱田龍臣さん松重豊さん西村雅彦さん石橋凌さん松方弘樹さん。個性豊かな豪華キャストのみなさんが、ドラマにかける熱い思いを語りました。共演者のコメントにもツッコミを入れまくるM田さんのおかげで、まさに笑いの絶えない会見となりました。

鬼島平八郎役 M田雅功さんコメント
「44歳で検事一年目ということで、地検にいるみなさんの後輩になるので、年下の彼らに呼び捨てにされ、「くん付け」で呼ばれ、腹の中ではイラッとしております(笑)ただ、鬼島はまだ一年目の検事なので、「大人の事情」やいろんなことがいまいちよくわかっていませんが、一生懸命やってるという役です。見てのとおり、ほぼおっさんばっかりでやってるドラマなんで、引きがあるんでしょうか、心配です(笑)」
<9年ぶりの連ドラ主演の感想>
「9年ぶりという感覚もないですし、みんなでベラベラしゃべりながら楽しんでやってます。ただ、スケジュール的に年末になるとバラエティの仕事も入ってきますので、「セリフいつ覚えんねん、ボケッ!」「セリフ多すぎるやろアホッ!」っていう気持ちでがんばっております(笑)」

森本真紀役 内田有紀さんコメント
「M田さんを「くん付け」で呼べる快感はたまらないです(笑)エリート検事の役で、もともと東京地検にいたんですが、伊智地検に来て3年目になります。いろんな顔があって、ミステリアスなところもあって難しい役柄なので、伊智地検のみなさんとは仲良くなり過ぎないように、がんばって距離を置いて演じています」
<M田さんとの共演の感想>
「M田さんがドラマに出られているのは十代の頃から見てましたので、役者さんのM田さんと共演するのが楽しみでした。今回こうやってご一緒させていただけるのはとても光栄です」

越中二朗役 濱田岳さんコメント
「僕は伊智地検にいる事務官の役です。どれだけ年上でも後輩は後輩ということで鬼島検事にトイレ掃除ばかりさせてます。そのときはなるべく、役柄なのでしょうがないと思って、顔がひきつらないようにがんばってます(笑)
M田さんとは12年前に僕が初めてやった仕事のときにご一緒させていただいて、そのときは「やたら怖い関西弁のおじさん」っていう……(とM田を見て)ウソです、すいません(笑)また共演できるのが楽しみです」

土方小百合役 西山茉希さんコメント
「検事二年目の新人検事なんですが、向上心も負けん気も強い性格です。で、やっぱり私も「鬼島くん」と呼ばせていただいてます(笑)「鬼島くん」に追い越されないよう、がんばろうと思っています
今回は(初めてドラマに本格的に出演するので)プレッシャーも不安もあったんですけど、スタジオやロケで共演者のみなさんのあたたかい空気に包まれて過ごせています」

鬼島涼役 濱田龍臣さんコメント
「僕の役は、M田さんの息子役です。でも、本当のお父さんではなくて、義理のお父さんです。宿題をやるシーンがあって、休憩中にM田さんから宿題の漢字プリントを教えてもらったりしました。いいお父さんです」

藤波達彦役 松重豊さんコメント
「伊智地検の支部長というポジションでして、できれば何も起こらず東京に戻りたいと思っていたところに、鬼島検事や森本検事のことで混乱し、表舞台には立ちたくなかったのに、こんな席にまで来てしまいました(笑)撮影中は、日本一ツッコミのうまいM田さんにどうやってツッコミを入れようとか、余計なことを考えています(笑)」

武藤伸司役 西村雅彦さんコメント
「巡査・武藤を演じています。わたくしの絡む相手はほとんどM田さんです。M田さんは人を笑わせるのが体に染み付いているのか、芝居をやっていると笑わずにはいられない自分がいて、やりにくくてしょうがないです(笑)」

敷島康広役 石橋凌さんコメント
「検事正ということで、今回は健全な裏のない・影のない男かと思いましたが、やっぱり影がありました(笑)裏でいろいろ画策するとんでもない検事だと思っていたら、テレビのニュース(で大阪地検のデータ改ざん事件)を見て、もっととんでもない検事がいるんだと思いました。今回は、影の部分をうまく表現していきたいと思います」

橘寛二役 松方弘樹さんコメント
「優明党の幹事長をやります。実は、第4話からの出演なものですから、まだ撮影していません。そういうわけで、本編の内容はよくわかりません(笑)現場の楽しい雰囲気も味わってません(笑)これからじっくり味わっていきたいと思っています。正義の男・鬼島と対立する悪の権化のような男なので、それをどうやって表現できるか、楽しみにしております」

豪華キャストでお送りする『検事・鬼島平八郎』どうぞお楽しみに!!